teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


>寺田先生

 投稿者:池田篤  投稿日:2012年10月29日(月)23時34分58秒
  先生、ありがとうございます。
本当に多くの方々に支えられ、今できる治療のすべてを乗り越えることが出来ました。
ゆっくり完全復帰に向け、頑張っていきます。
いつかまた先生にお会い出来る日を楽しみにしております。

それから先生にお願いがあるのですが、引っ越しが続いた時に先生の住所がどこかにまぎれてしまい分からなくなってしまいました。お手紙を書きたいと思っても出来ないままになってしまっていました。もしよろしければ教えていただけませんでしょうか?私のメールアドレスは、ats-music@k6.dion.ne.jp です。
よろしくお願い致します。
 
 

何も知らなくて・・・

 投稿者:寺田 洋  投稿日:2012年10月29日(月)20時51分28秒
   自分のことでいっぱいいっぱいで日々過ごしてきました。今日、久しぶりに池田さんのホームページを拝見したら、入院されていたことなど始めて知り、驚いています。演奏活動を始められたことを同時に知り、重い心が少し軽くなりました。90歳の母を抱えているのでなかなか自由に動けませんが、池田さんの演奏を聞きに行くのを励みにしていこうと思っています。治って良かったね。  

みなさんへ

 投稿者:池田 篤  投稿日:2012年 4月24日(火)11時46分49秒
  みなさんへ

 3月上旬に入院し、内視鏡による手術を行いました。その後、リハビリ中心の生活を続けてまいりました。術後ひと月経過した4月中旬に2日間の演奏の仕事と、2日間の大学での講義とレッスンをこなせるまで身体も回復してきました。
 初めて経験した入院当初の心の浮き沈みや、術後の痛みに耐える日々を思い返すと、たった1ヶ月間でここまで身も心も回復してきたことに自分でも驚いています。
 現時点で病気は治癒したともいえますが、今後の再発を防止する為に、抗がん剤による徹底した治療をするべきだとの指示を受け、急遽4月19日より再入院しました。
 治療には3、4ヶ月の期間を要しますが、強い心を維持しながらしっかり治療に専念していこうと思います。
 皆さんの<愛>に触れて、人生で出会う幸不幸の全てに、無駄なことは一つもないのだと思い知りました。思いがけない程の熱い励ましを頂き、心から感謝するとともに、頂いた力で僕は全快すると確信しました。また皆さんと元気な姿でお会い出来る日を楽しみにしています。

2012年4月23日  池田 篤


P.S. facebookで近況報告しております
 

音色について

 投稿者:アルトおやじ  投稿日:2012年 1月12日(木)21時50分36秒
  池田様、はじめまして。

サックス歴7年(練習量,ブランクを考慮すると実質1年くらいでしょうか・・・)のアルト吹きおやじ(45歳,地方在住のサラリーマン)です。

いつも楽しく拝見しております。

さて、音色作りについてお訊きしたいと思います。

よく、好みのサウンドに近づくには「音のイメージを具体的に持って(例えば、album「マイルストーンズ」の中の"ストレート・ノー・チェイサー"でキャノンボール・アダレイがソロを吹いているあの音色)、練習しましょう」と一般的に言われていますが、どうイメージしても自分の出したい音色ではなく、無個性な音色にしかならないのです。
(ちなみに"明るめで太く、エッジが有りながらもガサついた雑味のある音"を目指しています)

アンブシュアを変えても(シンリップ,ファットリップ,ダブルリップ、浅く咥える,深く咥える)、口の中の形を狭くしたり、広くしてみたり、息を入れる方向,スピードを変えてみたりしても然り。(腹式呼吸は意識しているつもりです)
セッティングを替えてもまた・・・、リードの位置を前後にずらしたり、リガチャーを緩めに締めたり、サンボーンを真似てリガチャーをマウスピースの根元までずらしてみたりもしました。
(セッティングは、selmerAS110/ゴールドラッカーにメイヤー5MM or ヤナギサワ メタル#7/リガチャーはいづれも付属の物、リードはラヴォーズ ミディアムです)

誰かに師事するにも地方在住ゆえ、「この人だっ!!」と思える先生にも出会えてないですし、どうすれば良いのかも分かりません。録音した自分の音色を聴くたびに悶々とする日々(とまで言えば大袈裟ですが・・・)なのです。

池田様は当初クラシックをやっておられたそうですが、クラシックとJAZZって求められる音色が全然が違いますよね。どのようにして、音色を現在のものへと創り上げていかれましたか?。それこそ何年もかけて改善していかれたのでしょうか?。

文章で伝えるのは、困難かと思いますが、どうか良きアドバイスを御願い致します。

以上、長文申し訳ありませんでした。
 

>田代さん

 投稿者:池田篤  投稿日:2012年 1月11日(水)17時57分16秒
  田代さん、お久しぶりです。
またお目にかかれる日を楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
 

新年のあいさつ

 投稿者:田代守人メール  投稿日:2012年 1月 8日(日)21時30分12秒
  あけましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いします。
 

>Ishiharaさん >まりんさん

 投稿者:池田 篤  投稿日:2011年 1月19日(水)23時08分26秒
  >Ishiharaさん
先日はありがとうございました。
また遊びに行かせて下さい。次回は自慢のオーディオの音も是非聴かせてください!
CD楽しんでいただけましたか?

>まりんさん
次回は面白くなると思います!
第一回目は前半、きちんとやらねばと思って緊張してしまいまいました。来週からはもうちょっと地を出して行こうと思います。
 

早稲田大学オープンカレッジ

 投稿者:まりん  投稿日:2011年 1月19日(水)10時00分2秒
  「♪早稲田 早稲田」のアウフタクト、面白い発見。カンが働きましたね。
オープンカレッジ、だんだん面白くなりそう♪
 

ありがとうございました。

 投稿者:Shinji Ishiharaメール  投稿日:2011年 1月12日(水)18時56分42秒
  今日は色々とありがとうございました。
今、妻と二人で素敵なCDを聴かせて頂いています。
掲示板にて失礼いたしました。

http://www.youtube.com/user/funkman1002?feature=mhum

 

失礼しました

 投稿者:池田 篤  投稿日:2010年 9月30日(木)03時23分59秒
  10月、11月、まとめてアップしました。
よろしくお願いいたします。

もうすぐまた新しいCDがでます。乞うご期待!!!
 

レンタル掲示板
/12