teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今年最初に見た作品

 投稿者:げげぼ  投稿日:2017年 1月 1日(日)18時33分33秒
  今年もよろしくです。モリさんお久しぶりです。¶今日は映画『サウンド・オブ・ミュージック』を見ました。今回はあえて日本語吹き替えで見てみました。歌まで全部吹き替えてあるのが間抜けでした。これから『ゴジラvsモスラ』を見ます。明日からは通常の番組も見ます。  
 

おめでとうございます。

 投稿者:野良  投稿日:2017年 1月 1日(日)17時03分1秒
  新年のご挨拶が遅れていました。すみませんでした。今年もよろしくお願いいたします。  

小さなコンテスト

 投稿者:野良  投稿日:2017年 1月 1日(日)17時00分21秒
  写真は公園の公募のコンテストです。南本宿第三公園で検索すると出てきます。その中で見ることができます。今年はこの公園で絶滅危惧種のクモを探す予定でいます。大変珍しい種類なのですが生息している確率はありそうです。★終わってしまったアニメでは「斉木楠雄のΨ難」、「亜人・第二期」、「ジョジョ」シリーズが面白かったです。「斉木楠雄のΨ難」、「亜人・第二期」は特に良かったです。また続編が見たいです。  

残念な配役。

 投稿者:野良  投稿日:2017年 1月 1日(日)16時43分43秒
  「ジョジョの奇妙な冒険・ダイヤモンドは砕けない」が映画化されますが、写真を見て配役にただただガッカリです。東方仗助があまりに弱っちく貧弱に見えます。ありえません。この映画には全く興味がなくなってしまいました。★年賀状クイズ・・・、全く分かりません。無理やり答えを出してみるとすれば、「紅玉」はルビーのことですよね。青い紅玉がサファイヤの事だと思うので、色の赤い「ルビー」のことなのかな?または紅玉はリンゴの品種名で、まだ青いうちの紅玉は青りんごとして流通もしていますが、日本で最も目にする青りんごは「王林」だと思います。「ルビー」か「王林」のどちらかが重い浮かぶ答えなのですが、リンゴが好きなので「王林」を答えにします。推理小説に「青い紅玉」の話が合ったように思いますが覚えていません。  

焦るよ~。

 投稿者:メメン党のモリ  投稿日:2016年12月31日(土)23時36分43秒
  こんばんは、モリです。恐ろしいことに今年も終わろうとしています。暑さにあえいでいたのはいつのこと? って、昨年末もこのパターンでした。学習しない私。。。野良さんから、ムカデとかの写真について、お褒めの言葉を頂いていたのに、お礼も言わないままでほんとすみませんでした。作品が受賞されて、おめでとうございます。: 毎年恒例の年賀状クイズ(そうか?)、青い紅玉ではないと予想します。答えはのちほど。。。: あとわずかですが、来年もどうぞよろしくです。ではまた。  

今年最後に見た作品

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年12月31日(土)18時53分24秒
  『らんま1/2』をやっと全話見終わりました。後半は原作に無い話が多かったなあ。¶コンテスト受賞、おめでとうございます。入選作品はどこかで見られたりするんですか?  

お大事にしてください。

 投稿者:野良  投稿日:2016年12月30日(金)00時39分0秒
  「オカルティック・ナイン」は視聴しました。当方も好きな作品ではなかったのですが、気になって最後まで見ました。好き嫌いが出そうな作品ですが、悪い作品ではありません。「ガモタン」が好きではなかったので、悪い作品ではないと表現しましたが、普通に見たら面白い部類の作品だと思います。原作は知りませんが、もっと時間をかけて(話数を増やして)作ったらさらに面白い作品になっただろうと思う出来でした。★ごく小規模な写真コンテストなのですが、初めて出品したら動植物部門で賞をいただきました。ポケットデジカメが愛用なので、小さなコンテストが会っているようです。被写体が珍しい植物だったのが良かったのだと思います。  

かぜひいた

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年12月28日(水)19時57分45秒
  変なウィルスに感染してしまったらしく、かなり長期に亘って体調をくずしてました。インフルエンザではありませんでしたが、インフルエンザの検査のついでに肝臓が悪いことが発覚しました。¶『ムネモシュネの娘たち』はまだ見てません。『そらのおとしもの』の原作を読み始めました。『Occultic;Nine』というのを見ています。好きな作品というわけではないのですが、なんとなく見始めたら、やめられなくなってしまいました。  

「ムネモシュネの娘たち」

 投稿者:野良  投稿日:2016年12月16日(金)11時01分9秒
  旧作「ムネモシュネの娘たち」というのを見ました。わりと面白いです。最終回が気になる作品です。★寒くなってきたので散歩の回数が減ってきました。北海道の降雪が早かったので、今年は雪が積もるかも知れませんね。  

そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年12月10日(土)19時32分12秒
編集済
  『そらのおとしもの』劇場版最終話を見ました。なんだか分からなかったところもあるので、原作を読まなければならないようです。『そらのおとしもの』は、清楚なお嬢様っぽい役が多いという印象の早見沙織さん(『俺ガイル』の雪ノ下雪乃の中の人です)がエロエロな番組に出ているというギャップが楽しい番組です。『信長の忍び』は知りません。¶斎藤秀三郎の『熟語本位 英和中辞典』の新版が出ました。かなり昔の辞書ですが、語釈がユニークだったりするので、現代人にもときどき役に立つ名著です。旧版は持っているのですが、今回の新版にはCD-ROMが付いているので、新版も欲しいなあ。
 

なんだかんだと

 投稿者:野良  投稿日:2016年12月 6日(火)18時00分16秒
  今期のアニメにはあまり期待していなかったのですが、それなりに面白い作品がありました。終盤が楽しみです。★「氷菓」は大変面白い作品でした。原作の新刊ということは、そのうちアニメも第2期が有るかも知れませんね。来年、実写版があるそうですが、出来が良かったアニメだったので、ただの謎解き映画にならないことを望みます。微妙な伏線を漂わせるアニメの第1期は面白かっただけに出来栄えが不安に感じてしまいます。アニメからの実写版は個人的なイメージが乗ってしまうことから、ファンを納得させる作品として作るのが難しいと思います。「そらのおとしもの」は全く知りません。アニメの続きの劇場版だと、ファンサービスの1環のように思えてしまいます。2期まである作品のようでそれなりに面白いのかもしれませんね。「黒執事」は全シリーズ見ました。面白かったです。2期は1期との繋がりはないのですが、とても面白かったです。個人的には2期が好きです。この先、1期で1応完結のような作りにはなっていますが、その後の続編という流れもありなような気がする作品で面白かったです。現在、放映中の「魔法少女育成計画」は落としどころをどうするのかを見届けたいです。それにより評価が分かれそうな作品になるようですね。「Lostorage incited WIXOSS 」は見るのをやめます。めちゃくちゃですが「ドリフターズ」は面白いです。勢いがあるアニメです。ギャグの好みは分かれるかも知れませんが、意外と笑えるのがショート作品「信長の忍び」が面白いです。  

そらのおとしもの

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年12月 4日(日)21時10分30秒
  『そらのおとしもの』の劇場版、『時計じかけの哀女神』を見ました。TV版二期分を見てからでないと、意味不明かも。TVの続きを劇場版にするというのは、げげぼは好きません。TVはTVで完結させるべきだと思う。¶『氷菓』シリーズの原作の新刊が出たので電子書籍版を入手しました。これから読みます。  

ハッカ飴有難うございました。

 投稿者:野良  投稿日:2016年11月19日(土)00時12分36秒
  かえって高価なものを頂いてしまいました。こちらこそ有難うございました。気に入っていただけたようで何よりでした。★『WORKING!!』はまだ見ていません。そのうちに見て見ます。もう少しで「黒執事」第1期を見終わります。面白いです。3期まであるようなので、次は第2期を見る予定です。  

鍋の具になりました

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年11月17日(木)18時55分5秒
  野良様、ナラタケを有難うございました。昨夜の鍋の具になりました。美味しくいただきました。¶『WWW.WORKING!!』の初回を見ました。これまでの『WORKING!!』シリーズとは別の店が舞台の話になっています。変な人がいっぱいの話です。  

実写映画

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年11月10日(木)16時43分42秒
  『黒執事』のアニメ版はまだ見てません。原作やアニメ版を先に見てから、実写映画を見たとしたら、ひどい映画だと思ったかも知れません。実写映画を見てがっかりしないためには、映画の方を先に見てしまう、というのが1つの方法かも知れませんね。(げげぼは原作より先に映画を見るのは嫌いですけど。)¶実は『亜人』二期を見ていません。録画に失敗しました。(泣)  

見ました。

 投稿者:野良  投稿日:2016年11月 8日(火)21時36分35秒
  「黒執事」「ろんぐらいだぁす!」を見ました。「黒執事」は2話まで見て視聴決定です。映画化されるのもなんとなくわかる作りでした。これは面白そうです。「ろんぐらいだぁす!」は主人公を見ているとイラっとしてきます。おバカな子を強調しすぎだと思います。このキャラには好き嫌いが出るのではないのでしょうか。ほのぼの系であることが救いのようなアニメですね。主人公は好きではないのですが、駄作ではないのでこちらも続行して見る予定です。後から良さがにじみ出てくる作品かもしれませんね。息抜きとして見るアニメには害のない日常系なので最適かもしれません。「タイムボカン24」は見るのをやめました。子供が見たら楽しいアニメであることは間違いなさそうです。ほぼ旧作のままのボヤッキーキャラがとても懐かしくて良かったです。  

ろんぐらいだぁす!

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年10月19日(水)19時10分34秒
  TVで映画『黒執事』(実写版)を見ました。漫画原作の実写映画にしては、悪くなかったような気がします。原作漫画やアニメ版を見ていないからかも知れません。『夢幻の住人』は知りません。昔の『タイムボカン』はわりと好きでした。『タイムボカン24』は初回だけ見て、あいかわらず馬鹿やってるなあ、と安心したので、次からはもう見ません。新作『ろんぐらいだぁす!』を見ることにしました。楽しいだけの日常系的な番組です。今期はこれで心の均衡を保つことにします。  

旧作「無限の住人」

 投稿者:野良  投稿日:2016年10月18日(火)13時09分5秒
  旧作「無限の住人」というアニメを見て見ました。面白いです。最後まで見ることにしました。このアニメは2017年、木村拓哉主演で実写映画を公開するということです。しかし、第2話まで見たのですが、木村拓哉と主人公のギャップがあまりにも大きいような気がしてなりません。最近のアニメの実写映画は「ジョジョの奇妙な冒険」にしろ、この「無限の住人」にしろ、人気のある人を使って当てようとするように思えてならない配役にはガッカリです。原作がアニメであることは分かっているのですが、イメージは合っている人を使ってもらいたいものです。どうせなら全くの新人で、体格(背格好)の近い人を使った方が新鮮で良いと思ってしまいます。  

とてもタフな奴です。

 投稿者:野良  投稿日:2016年10月16日(日)23時55分8秒
  オオミノコフキタケは菌糸が深く入り込んでいるので、ちょっとやそっとではへこたれません。しかしこの菌も形ができあがったころには破壊されてしまうのでしょう。写真のような塊から扇形に広がっていくと思うと不思議です。★アニメ「亜人」第2期が良いです。第1期の流れでスタートです。面白いです。「タイムボカン24」を見ました、本当にバカバカしいですが、ここまでくだけると面白いです。しばらく見ることにしました。  

コフキ、その後

 投稿者:げげぼ  投稿日:2016年10月16日(日)17時42分37秒
  東京都下某所のオオミノコフキタケ続報です。破壊された跡、一旦削り取られましたが、また新たに生えてきました。(10月14日撮影)
 

レンタル掲示板
/47