teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こんばんは。

 投稿者:夜景  投稿日:2017年 3月29日(水)06時08分3秒
返信・引用
  付け句、置いてゆきます。

掛軸の墨絵の月の出るところ        正博

付句案
A 龍淵に棲むスワロフスキー
B 芒まみれになりしマネキン

お捌き下さい。
 
 

付句のご説明

 投稿者:夜景  投稿日:2017年 3月25日(土)21時45分33秒
返信・引用
  ご教示ありがとうございました。
実践しながら勉強するのがたのしいです。

おでかけとのことですので、わたしの付句はもうすこし考えます。
いってらっしゃいませ。
 

墨作二郎を偲ぶ会(ご案内)

 投稿者:KOIKE  投稿日:2017年 3月25日(土)19時23分59秒
返信・引用
  しばらく留守にします。
帰ってきましたら、次の会に出席しますので、
お時間ある方はお目にかかれれば嬉しいです。

日時  3月30日(木)
場所 堺市総合福祉会館
        南海高野線 堺東駅下車
開場  午前11時・出句〆切12時 2句出し (昼食は近辺でお済ませください)
大会開始 午後1時
お話 墨作二郎を偲ぶ  森中恵美子
   墨作二郎の軌跡  小池正博
   遺句集「韋駄天」について  本多洋子
句会 兼題 「遊」  筒井祥文  選
   兼題 「行」  桑原伸吉  選
   兼題 「点」  笠嶋恵美子 選
   兼題 「鐘」  徳永政二  選
主催 現代川柳 点鐘の会
 

月の座

 投稿者:KOIKE  投稿日:2017年 3月24日(金)18時28分56秒
返信・引用 編集済
  夜景さま。
啄木より善麿がお好きだったとは渋いですね。
柳田国男・折口信夫などの民俗学系の人は連句の心得があり、
柳叟(柳田)・迢空・善麿の「東北車中三吟」は折口全集にも収録。
「恋の座」は全集14巻に。

さて、ここの付句は少しむつかしいです。
夜景さんの付句案のうち
A「雲ひとつなき草原に出で」がいいと思ったのですが、
打越に「雪」があり、天象の差し合い。
さらに私の付句が「月」(天象)になるので、取れませんでした。
B「鉄の香りが茶をたちのぼり」は読みがむつかしい句で、
鉄の急須でお茶を入れたのか、茶の成分に鉄が含まれているのか、
比喩的に茶道は戦国の武将を背景に成立したことを読めばいいのか、
いろいろ迷いました。
名残りの表の二句目「御茶の水」に「茶」の字があり、
意味が異なるとはいえ同字なのが気になります。(ここでは離れているので可とします)
結局、Bをいただくことにしましたが、大打越(三句前)にある「雪」が気になって、
空にある月が出せません。そこで絵のなかの月にしました。
煩わしく思われるかもしれませんが、連句は「関係性の文学」なので、
前にある句の影響を受けます。特に直前の三~五句は直接的に影響します。

(名残りの表)
凧揚げの行方みまもる凧博士        正博 (三春)
 御茶の水からジャズナンバーが      夜景
白黒の写真にうつる矢の印         正博
 光に神を見てはいけない         夜景
慢心でいっぱいになる紙コップ       正博
 猫がリセットボタンを押して       夜景
セーターを替えたらもっと好きになる    正博 (三冬・恋)
 雪を女に贈る怪盗            夜景 (晩冬・恋)
紋章の由来を語るギリシア文字       正博
 鉄の香りが茶をたちのぼり        夜景

付句案
A 掛軸の墨絵の月の出るところ
B 屏風絵の琳派の月は真ん中に

秋の短句をお願いします。
 

おはようございます。

 投稿者:夜景  投稿日:2017年 3月22日(水)15時06分1秒
返信・引用
  >折口信夫
へえ、と思ってくぐってみましたら、
折口・柳田國男・土岐善麿の三吟が見られるサイトが。
少女の頃、啄木より善麿が好きだったこともあって
興味深くながめました。
(連句のサイトって、想像していたよりもずっと多いです。)


凧揚げの行方みまもる凧博士        正博 (三春)
 御茶の水からジャズナンバーが      夜景
白黒の写真にうつる矢の印         正博
 光に神を見てはいけない         夜景
慢心でいつぱいになる紙コップ       正博
 猫がリセットボタンを押して       夜景
セーターを替えたらもつと好きになる    正博 (三冬・恋)
 雪を女に贈る怪盗            夜景 (晩冬・恋)
紋章の由来を語る隠し部屋 正博


付句案
A 雲ひとつなき草原に出で
B 鉄の香りが茶をたちのぼり

お捌きください。
 

恋離れ

 投稿者:KOIKE  投稿日:2017年 3月20日(月)20時11分3秒
返信・引用
  「恋の座」というのは折口信夫に倣っています。
連句では「月の座」「花の座」と言いますが、ふつうは「恋の座」とは言いません。
折口は恋句を大切にして、そういう言い方をするのですね。

凧揚げの行方みまもる凧博士        正博 (三春)
 御茶の水からジャズナンバーが      夜景
白黒の写真にうつる矢の印         正博
 光に神を見てはいけない         夜景
慢心でいつぱいになる紙コップ       正博
 猫がリセットボタンを押して       夜景
セーターを替えたらもつと好きになる    正博 (三冬・恋)
 雪を女に贈る怪盗            夜景 (晩冬・恋)

付句案
A 深山の一本杉の根に宝
B 紋章の由来を語る隠し部屋

雑の短句をお願いします。
 

恋の返し

 投稿者:夜景  投稿日:2017年 3月20日(月)05時26分2秒
返信・引用
  こんばんは小池さん、
恋とわかるように詠むのって難しいですね。
とりあえず、こんな風になりました。

セーターを替えたらもっと好きになる

付句案
A 雪を女に贈る怪盗
B 籬の雪を眺むきぬぎぬ

お捌き下さい。
 

恋の座

 投稿者:KOIKE  投稿日:2017年 3月18日(土)10時19分40秒
返信・引用
  前句、いちばん川柳的な「紙コップ」を選んでいただきましたね(笑い)。
付け方はいろいろあります。
「物付」「心付」「匂付」などと言いますが、
物でつけるか、意味で付けるか、余情・フィーリングで付けるかという違いです。
他にも「自他場」とかいろいろ言いますが、ルール的なことはめんどうなので。

(名残りの表)
凧揚げの行方みまもる凧博士        正博 (三春)
 御茶の水からジャズナンバーが      夜景
白黒の写真にうつる矢の印         正博
 光に神を見てはいけない         夜景
慢心でいっぱいになる紙コップ       正博
 猫がリセットボタンを押して       夜景

付句案
A 冬ざれの町に美少女戦士たち     (三冬・恋)
B セーターを替えたらもっと好きになる (三冬・恋)

恋句をお願いします。できれば冬の季語を入れてください。

 

あああ!

 投稿者:夜景  投稿日:2017年 3月17日(金)03時18分24秒
返信・引用
  失礼しました。
ええと

C 慢心でいっぱいになる紙コップ

です。
 

Re: できました。

 投稿者:KOIKE  投稿日:2017年 3月16日(木)23時27分4秒
返信・引用
  > No.239[元記事へ]

> 付句案
> A 猫がリセットボタンを押して
> B それは過去への敬礼だつた

すいません。前句、A~Dのどれを選ばれたか教えてください。
 

レンタル掲示板
/24