teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


御礼

 投稿者:KITO SYO  投稿日:2008年10月28日(火)22時49分41秒 SNI061007010-175.sni.ne.jp
  日頃からの活動、大変ご苦労様です。
第31回の定期総会の出席ありがとうございました。
メールについては貴重なご意見有難うございます。
今後とも宜しくお願いします。
 
 

最新ネットワークビジネス

 投稿者:アキメール  投稿日:2008年 9月18日(木)17時06分39秒 121-82-197-15.eonet.ne.jp
  成功者を量産するビジネス

http://www.networkbusinessonline.com/irs/withyou277.html

 

asさんに賛同

 投稿者:カメメール  投稿日:2008年 9月13日(土)17時54分1秒 138.40.205.61.west.flets.alpha-net.ne.jp
   2月21日の as さんの意見に賛成です。
 百年前と比べたら技術の進歩で一人あたりの生産量は何倍も大きくなったのに
庶民の生活は少しも楽になっていない。ウチは共働きで頑張っているのに食べ
盛りの子ども四人抱えて借金をじわじわ増やしてきました。私の収穫物は回り
回って死の商人どもに吸い尽くされているのです。高岩 仁(じん)著
『戦争案内』にもそのへんのことが書いてあります。
 では私たち庶民は一体どうしたらよいのでしょうか。

http://web2.nazca.co.jp/hantenno/

 

7月7日ビックニュース

 投稿者:パルウェーブ  投稿日:2008年 6月27日(金)14時21分35秒 i118-16-37-138.s11.a040.ap.plala.or.jp
  管理人様 もし迷惑でしたらお手かすうですが削除お願いいたします。


ネットビジネス業界に10年に1度のビックウェーブ
 今までにないインターネットを使った
 会社公認のシステム導入7月7日に業界に衝撃が!!
今まで失敗した人も成功のチャンスあり・・・グランドオープン前の今がチャンス
成功は自分のチャンスと努力でつかむものです!!


資料請求は↓↓↓より

http://www.pal-wave.jp/papa5858/


 特定商取引法に基づく表記
商品・役務の種類 1.石鹸、洗剤、洗浄剤、医薬部外品、化粧品・化粧品用具、雑貨用品
2.ビタミン、ミネラル、たん白質・脂質等の栄養素、食物繊維、ハーブ等を主原料とする栄養補給食品
特定負担に関する事項 「パルウェーブ・ザ・セカンド」ディストリビューター登録費用。なお、新規登録の際にお買い求めいただく個々の商品の購入代金も特定負担に該当します。
統括者の名称

住所及び電話番号 株式会社パルウェーブ  PALWAVE CO., LTD.
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグス新宿ビル10階
代表取締役会長 廣瀬米吉
TEL:03-5367-5678(代表)
特定利益の計算方法 ※別紙参照(pdf) http://www.pal-wave.co.jp/pdf/bynary.pdf
商品名 化粧品、ボディケア製品、栄養補給食品、お茶


【会社概要】
【商  号】 株式会社パルウェーブ  PALWAVE CO., LTD.
【設   立】 昭和57年12月
【資 本 金】 9,500万円
【代 表 者】 代表取締役会長 廣瀬米吉
【営業内容】 化粧品・健康食品の販売、健康機器の開発・販売
【従業員数】 35名(平成20年4月現在)
【年  商】 平成17年5月期 15億円 平成18年5月期 16億円
【本  社】 〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目19番1号  ビッグス新宿ビル10階A
【TEL / FAX】 TEL: (03)5367-5678(代表) FAX: (03)5367-5688
【取引銀行】 三井住友銀行 新宿通支店
【関連会社】 株式会社 パピロ 株式会社 パル技研
【主な仕入先】 (五十音順)(株)クロス、ジャノメミシン工業(株)、(株)ゼンリンプリンテックス、(株)ダイトク、他

http://www.pal-wave.jp/papa5858/

 

plutonium thermal reactor use

 投稿者:pluthermal  投稿日:2008年 5月 4日(日)10時10分19秒 access01.netfour.ne.jp
   九州電力が佐賀県玄海町の玄海原発3号機で進めている、プルサーマル計画の
実施が遅れる可能性がでてきた。
 理由は関連する避難道路の用地交渉の遅れによるものらしい。
 

地球温暖化のウソ・ホント

 投稿者:地球温暖化のウソ・ホント  投稿日:2008年 5月 3日(土)12時32分13秒 61-45-192-5.cust.bit-drive.ne.jp
     食糧問題と地球温暖化のウソ・ホント
http://jbbs.livedoor.jp/study/8621/#1

http://www.nhk.or.jp/korekara/

NHKのサイトでアンケートしてる
 

只の巨額利権だけにあるのではない

 投稿者:as  投稿日:2008年 2月21日(木)19時55分45秒 61.206.118.118.static.zoot.jp
  http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yubari01.htm
軍需経済こそが社会の醜悪な病原菌だといわれる理由は
只の巨額利権だけにあるのではない。

命令されれば虐殺兵器の引き金を引くような不気味でおぞましい若者たちを
社会の中に必然的に生み出していくという恐るべき退廃の固定化にあるのだ。
兵器によって家族を虐殺された者の血を吐くような絶叫さえ聴こえない、
荒涼たる社会を生み出すからだ。
http://mushikui.tripod.com/mdriken01.htm
イージス艦・あたご1475億円・ 年間維持費40億円
漁船1隻見つけられない詐欺戦艦
2008・2・19
乗組員300人・1500億円の詐欺戦艦イージス「あたご」漁場に侵入
破壊される市民生活
市民の平穏な生活圏を破壊し続ける軍需経済
国民の血税を強奪するために有りもしない軍事危機が捏造され
マンガの様な巨額インチキ兵器が量産されて行く
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
 

発動機 岐阜 水晶の湯

 投稿者:jh1ubk 佐藤メール  投稿日:2008年 2月14日(木)03時08分28秒 i121-117-115-72.s05.a009.ap.plala.or.jp
  2/10 大会の写真です。詳細は下記です。

http://www.geocities.jp/jh1ubk/hatudouki/hatudouki.html

 

プルサーマル

 投稿者:カシオペアデラックス2-1  投稿日:2007年11月24日(土)21時50分58秒 pl575.nas925.p-niigata.nttpc.ne.jp
   物質は姿を変えて「循環」しますが、エネルギーは「循環」はせず、種類を変えて移り変わりだけです。
プルサーマルの賛成派の方はこの物理化学的な基本理念をきちんと理解されているのでしょうか。
 海水は大量にあり、蒸留もしくは濾過さえすればきれいな水(上水)には困らないでしょう。電気分解すれば水素と酸素が得られ、水素は燃料電池が開発・実用化されたときは自動車に使用できます。
 できれば飛行機もH2A型打ち上げロケットの1100馬力まではいかなくても、魔法瓶ならずデュワービン貯蔵の液体式ロケットエンジン(水素・酸素の燃焼ガス噴射)にして飛行できれば大気中への二酸化炭素の放出はされなくていいものです。
 でも、いくら将来「電気自動車」や「燃料電池機関車」が出来る可能性があるにしても、海水を水素に変えるだけのエネルギーがなければ、いくら海水がたくさんあるからと言って無尽蔵にエネルギー源が存在するとは言えません。電気分解以前に「蒸留」なんて言ってもそれだけで多大な熱エネルギーを費やすことでしょう。

 事情を知らない人の中には、「水素から電気ができる、水素は海水からできる、海水は結構あるから石油のように枯渇は近くない、だから水素エネルギーと燃料電池からできる電気は将来的には困らない。結果、燃料電池が開発されれば当面エネルギーには困らなくなる」なんて勘違いしている者はいると思います。

 しかし、電気エネルギーも一旦、列車などを動かして「運動エネルギー」に変わっても最後は制動時に「熱エネルギー」に変わるし、一旦散逸した熱エネルギーはまた電気とかになるはずはありません。
 中世では「永久機関」は存在しないというのと同じです。

 物質が化学変化をして熱や光を出す、吸収する光合成や呼吸、燃焼、酸化は姿を変えて回っていますが、今時点では植物による光合成ではなく、人類の近代文明により 燃焼や酸化により化石燃料が二酸化炭素になる割合が多いです。

 ところで「核」の方は永遠に姿を変えて回り、永久に電気や水素を得続けることはというとそれもあり得ません。

 太陽の水素原子が核融合でヘリウム原子、ヘリウム原子が炭素原子・・・・・最後は鉄 とこれはわれわれが日常目にする「化学反応」にくらべ莫大なエネルギーを発生します。
 核分裂はウラン235(238は安定)が最後は鉛となりこれ以上核分裂エネルギーを得るのは無駄です。

 原子力もウラン鉱石が枯渇すればどちらにせよもうおしまいだし、今現在、いや縄文時代から使っているエネルギーってもとは何が形を変えて今使っているものであったかを考えたことはあるのでしょうか。

 薪や石炭ももとは光合成により空中の二酸化炭素と水が樹木となりいわば「光エネルギー」が「化学エネルギー」として石炭や木炭に蓄えられていると言ってもいいものです。
 反対に燃焼すれば光と熱というエネルギーが出て、二酸化炭素と水という物質が出ます。

 そのおおもとは太陽の核融合、水素原子がヘリウム原子になる時の「質量欠損」が可視光、赤外、紫外、エックス線などの「電磁波」、後は熱 を発生し、地球には主に 赤外線と可視光と紫外線という形で来たものです。
 宇宙からはウランやプルトニウムと言った「物質」ではなく 赤外や可視光などの「光エネルギー」がたくさんやってきていたのです。

 でも、最後には「熱エネルギー」として散逸して、宇宙空間には「放射」として出ています。自動車の排ガスが500度以上あっても、周りの空気と混ざれば常温になります。わがかには気温は上がりますけど。これが放射でもって逃げて釣り合っているものです。

 原子力はあくまでウランがもつまで、火力は石炭や石油がもつまでです。

 プルサーマルをやるなら、できるだけ太陽光と水力、風力、波力(これも間接的だが太陽からできている)を使いませんか。
 そのまま電気分解で水素「化学エネルギー」としてたくわえ持ち運びOKのモノにするもいいし。
 

絶好のチャンス迎えてはいますが

 投稿者:谷よし  投稿日:2007年 9月13日(木)09時32分58秒 i125-204-171-94.s10.a041.ap.plala.or.jp
  ご承知のように、鹿島から武雄インターまでの高規格道路(無料の準高速道路として)新設が新幹線西九州ルート建設に伴う代償措置として佐賀県からJR存続期成会に提案されていますが、検討の対象にもされていないのが現状です。
現道の国道498号を改良中、佐世保からの高規格道路延伸運動などが行われてはいますが、その期待にただちに応えれれる段階の話ではありません。今日の財政事情が主因です。
前者の佐賀県の提案は、代償措置としての提案であり、受けるとなれば優先事業としての環境があります。
ただ、この問題も、こう着したままの「協議」が再開されない以上議論にもなりませんし、地域住民が考える情報としても俎上に上がらないのが今です。
新幹線推進、反対、いずれの意向があったとしても、沿線住民や鹿島市民が今一度冷静に郷土の将来について考えることのできるような情報提供を、行政として行うべきだ、と言うのが今最も欠けている問題だと考えて行動しています。
 

レンタル掲示板
/2