teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


次は「浪速の芭蕉祭」で

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 8月26日(日)12時18分51秒
返信・引用 編集済
  第24回大阪連句懇話会、無事に終了しました。
小津夜景さんの『カモメの日の読書』や鈴木漠さんの『連句茶話』などを紹介しながら、
漢詩と連句についてお話しさせていただきました。
そのあと二座に分かれて連句実作を楽しみました。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。
次回の10月は「浪速の芭蕉祭」があるので、懇話会は開きません。
「第12回浪速の芭蕉祭」の方にご参加をお願いします。

日時 平成30年10月6日(土)
    受付 正午より(昼食はすませてからご参集ください)
    12時30分~ 大阪天満宮本殿参拝
    午後1時~2時 対談「現代連句のこれから」
     高松霞×小池正博
    【ゲスト】高松霞(たかまつ・かすみ)
     千葉県在住。草門会所属。
     2012年から連句未経験者のためのイベント「連句ゆるり」行う。
     「ゆるくない連句をゆるくやる会」「RENKU in English」を準備中。
    午後2時~5時 連句実作会
    午後5時半~ 懇親会
会場 大阪天満宮・梅香学院
    大阪市北区天神橋2‐1‐8
    地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車
    またはJR東西線「大阪天満宮駅」下車
参加費 2000円(本殿参拝を含む、懇親会は別途徴収)
申込先 〒594・0041
    和泉市いぶき野2‐20‐8 小池正博
        この掲示板で参加表明していただいてもOKです。
    申込時に懇親会参加の有無を明記してください。
 
 

下江さま

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 8月21日(火)13時34分32秒
返信・引用
  ご連絡ありがとうございました。
受付させていただきましたので、
当日午後1時少し前に会場へいらっしゃっていただければけっこうです。
よろしくお願いします。
 

Re: 第24回大阪連句懇話会・ご案内

 投稿者:下江 恵(花留化)  投稿日:2018年 8月21日(火)11時17分37秒
返信・引用
  参加希望します。
小池様への連絡方法を存じませんので、こちらに投稿させていただきました。
申込みに必要な事項がありましたらご教示願います。
よろしくお願いいたします。


> 日時 2018年8月25日(土)午後1時~5時
> 午後1時~2時 漢詩と連句(小池正博)
>   「連句」という言葉、漢詩では漢の武帝の柏梁体にはじまり、李賀にも独吟連句があることが
>    鈴木漠さんの『連句茶話』に説かれています。このたび小津夜景さんの『カモメの日の読書
>    漢詩と暮す』(東京四季出版)が刊行され、王安石の集句など、漢詩におけるカットアップや
>    リミックスといった連句的手法にも言及があります。佐藤春夫の『車塵集』など漢詩の翻訳に
>    触れながら、和漢連句についても改めて考えてみたいと思っています。
> 午後2時~5時 連句実作
> 場所 たかつガーデン 2階「藤」
>   近鉄「上本町」または地下鉄「谷町九丁目」下車
> 会費 1000円(懇親会は別途徴収)
> 申込 小池までご連絡をお願いします。
>       この掲示板でご参加表明なさっていただいてもOKです。
 

第24回大阪連句懇話会・ご案内

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 7月31日(火)19時45分47秒
返信・引用
  日時 2018年8月25日(土)午後1時~5時
午後1時~2時 漢詩と連句(小池正博)
  「連句」という言葉、漢詩では漢の武帝の柏梁体にはじまり、李賀にも独吟連句があることが
   鈴木漠さんの『連句茶話』に説かれています。このたび小津夜景さんの『カモメの日の読書
   漢詩と暮す』(東京四季出版)が刊行され、王安石の集句など、漢詩におけるカットアップや
   リミックスといった連句的手法にも言及があります。佐藤春夫の『車塵集』など漢詩の翻訳に
   触れながら、和漢連句についても改めて考えてみたいと思っています。
午後2時~5時 連句実作
場所 たかつガーデン 2階「藤」
  近鉄「上本町」または地下鉄「谷町九丁目」下車
会費 1000円(懇親会は別途徴収)
申込 小池までご連絡をお願いします。
      この掲示板でご参加表明なさっていただいてもOKです。
 

第12回浪速の芭蕉祭ご案内

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 7月24日(火)10時22分33秒
返信・引用 編集済
  第12回浪速の芭蕉祭の詳細が決まりましたので、ご案内します。
ご予定をお願いします。

日時 平成30年10月6日(土)
    受付 正午より(昼食はすませてからご参集ください)
    12時30分~ 大阪天満宮本殿参拝
    午後1時~2時 対談「現代連句のこれから」
     高松霞×小池正博
    【ゲスト】高松霞(たかまつ・かすみ)
     千葉県在住。草門会所属。
     2012年から連句未経験者のためのイベント「連句ゆるり」行う。
     「ゆるくない連句をゆるくやる会」「RENKU in English」を準備中。
    午後2時~5時 連句実作会
    午後5時半~ 懇親会
会場 大阪天満宮・梅香学院
    大阪市北区天神橋2‐1‐8
    地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車
    またはJR東西線「大阪天満宮駅」下車
参加費 2000円(本殿参拝を含む、懇親会は別途徴収)
申込先 〒594?0041
    和泉市いぶき野2‐20‐8 小池正博
    TEL・FAX 0725‐56‐2895
    申込時に懇親会参加の有無を明記してください。
 

大阪連句懇話会

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 6月30日(土)12時10分39秒
返信・引用
  8月25日の大阪連句懇話会、「現代連句の読みを考える」という企画でしたが、
思うところあって、「漢詩と連句」というテーマに変えました。
「連句」という言葉は漢詩で漢の武帝の柏梁体にはじまり、李賀にも独吟連句があることが
『連句茶話』など鈴木漠さんの著書に説かれています。
このたび小津夜景さんの『カモメの日の読書 漢詩と暮す』(東京四季出版)が刊行され、
王安石の集句など、漢詩におけるカットアップやリミックスといった連句的手法にも
言及があります。
和漢連句についても改めて考えてみたいと思いますので、このテーマにしました。
ご予定をお願いします。
なお、10月の「浪速の芭蕉祭」は10月6日(土)、大阪天満宮で開催します。
 

第24回大阪連句懇話会・ご案内

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 6月26日(火)18時54分44秒
返信・引用 編集済
  日時 2018年8月25日(土)午後1時~5時
 午後1時~2時 漢詩と連句
 午後2時~5時 連句実作
場所 たかつガーデン 2階 藤
  近鉄「上本町」または地下鉄「谷町九丁目」下車
会費 1000円(懇親会は別途徴収)
申込 小池までご連絡をお願いします。
 

第23回大阪連句懇話会

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 5月 8日(火)18時35分17秒
返信・引用 編集済
  日時 2018年6月16日(土)午後1時~5時

午後1時~2時 川柳の選と連句の選(小池正博)

俳句と連句は車の両輪ですが、川柳と連句を兼ねる人も少なくありません。
俳句が連句の発句をルーツとするのに対して、川柳は平句や前句付をルーツとします。
今回は川柳と連句のやり方の違いを「選」という面から考えてみたいと思います。

午後2時~5時 連句実作

場所 たかつガーデン 3階「コスモスA」
  近鉄「上本町」または地下鉄「谷町九丁目」下車

会費 1000円(懇親会は別途徴収)

申込 小池までご連絡をお願いします。
 

第12回浪速の芭蕉祭

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 4月11日(水)19時53分30秒
返信・引用
  2018年10月6日(土)に開催します。
会場 大阪天満宮・梅香学院。
12時30分から本殿参拝です。
ご予定ください。

 

えひめ俵口全国連句大会

 投稿者:KOIKE  投稿日:2018年 4月10日(火)07時48分49秒
返信・引用
  日時 4月29日(祝)
会場 松山市立子規記念博物館
10時~ 表彰式・講評・講演
13時~ 連句実作会
講演 東條士郎「俳諧のめざす文体」
会費 3000円(昼食代を含む)
 

レンタル掲示板
/28